サポートメニュー

サブメニュー開閉

内田 敏樹 とんぼ玉展

作者名
内田 敏樹
作品種別
期間:2017年5月30日(火)〜2017年6月10日(土) 作家在廊日:6月3日(土)、4日(日)      ※制作実演の予定はありません。                   今回は「 歯車 」を題材に選びました。 生産遺跡に残る機械の歯車です。 錆びついた歯車は、やがて美しい文様へと 生まれ変わります。            内田 敏樹

詳細はこちら

内田敏樹とんぼ玉展

作者名
内田 敏樹
作品種別
  内田敏樹とんぼ玉展ー烏瓜の花とんぼ玉ー 期間:2016年5月21日(土)〜2016年6月4日(土)                作家在廊:5月28日(土)13時〜      5月29日(日)終日 実演:5月29日(日)13時〜15時 1994年の個展のテーマだった「烏瓜の花」を そのときとは表現方法や制作方法を一新し 試行錯誤の末に出来上がったものが今回の 烏瓜の花とんぼ玉です。 また、この

詳細はこちら

内田敏樹 とんぼ玉展

作者名
内田 敏樹
作品種別
期間:2015年5月26(火)〜2015年6月6日(土) ●作家在廊日: 5月30日(土)、31日(日)                まじないや呪術に用いられる木の実というもの があったならと想像して作りました。 その願いや祈りによって、このガラスの 木の実は外皮を開き様々な文様を露出します。         

詳細はこちら

内田敏樹 とんぼ玉展

作者名
内田 敏樹
作品種別
期間:2014年6月17(火)〜2014年6月28日(土)         <作家在廊日>6月22日(日) 11時〜18時 <実演予定>         13時〜15時 森からの警告を題材にした前回の作から一年が 経過し、かつての森との境界とそこに存在した 石版はいまどうなっているか。 経過した時間というものを素材として取り入れて 制作しました。 「砂の花とんぼ玉」「ヘビイチゴの花とんぼ玉」 「仮

詳細はこちら

内田敏樹とんぼ玉展

作者名
内田 敏樹
作品種別
期間:2013年5月28日(火)〜2013年6月8日(土)        広大な密林を貫く一本道を歩いているときに感じた 森からの警告のような何かを、とんぼ玉という形に してみました。 ぜひ、ご高覧ください。        <作家在廊日> 5/30(木)、6/1(土)、2(日)        <デモンストレーション> 6/1(土)、2(日) PM1:00~3:00

詳細はこちら

内田 敏樹 —とんぼ玉展—

作者名
内田 敏樹
作品種別
期間:2012年5月29(火)〜2012年6月9日(土) 2012年1月NHKの「美の壷」にて、とんぼ玉をテーマにした

詳細はこちら